このブログについて

このブログはコンシューマー向けのテキストサイトです。私は2012年頃よりブログメディア、アフィリエイトサイトなどに関心を持ち、仕事としてもWebメディアやオウンドメディアに立ち上げ、運営に関わってきました。

インターネットの普及とSNSの普及により法人、個人の発信力が上がり、誰もがパブリッシャーになることができるという時代背景がありますが、その中には有象無象のコンテンツが溢れかえっており、2017年には日本のインターネット界隈の事件とも呼ばれる「WELQ事件」が起き、そのパブリッシャーとなる企業たちが情報の受け手(コンシューマー・読者)へ向けたコンテンツではなく、Googleを中心とする検索エンジン、 TwitterやFacebookを中心とするSNS、その他スマートニュースなどの配信サイトなど、流通プラットフォームに向けたコンテンツ作成を進めて、利益をあげることを大きな目的としていることが露呈しました。

Googleのアルゴリズム改善により現在はいわゆるキュレーションメディアの中でも盗作、剽窃を行なっていたメディアの信頼は落ち、数は減ってきたものの、今尚純粋なコンシューマーに目を向けた記事は少ないまま。Googleは信頼できないからSNSで検索するの。なんて言葉がヒットしてしまうような状況は変わっていません。

このブログは、そんな検索エンジン向けの量産メディア、収益第一のアフィリエイトサイトに違和感を感じた管理人Bが、あくまでもコンシューマー目線で正しい・面白い情報を届けるための実験台です。

情報の非対称性を利用した情弱ビジネス・情報商材ビジネス・物販ビジネスはネット以前の歴史から存在していますが、今は誰もが確からしい情報を手に入れることがしやすい時代です。利益第一ではなく、コンシューマー目線の情報提供第一でお送りしていきますので、よろしくお願いします。

by
ブログの運営者です。このサイトは、運営者の趣味のサイトです。2000年代初期のウェッブを目指して頑張ります。