オードリー若林さん、スーツでMCをやる理由がユニーク。「オードリーのANN」(2017年3月23日)

2017年3月23日の「オードリーのANN」を聞いた。

すでに2本紹介したが、その延長戦だ。

オードリー若林さん、女性と話すときに必要な”たちつてと”を絶賛「オードリーのANN」(2017年3月23日)

オードリー若林さん、ツチヤさんに『真人間になるには女性に100回振られろ』というハードな提言「オードリーのANN」(2017年3月23日)

この記事では若林さんのMC論を紹介する。

オードリー若林さん「MCやる時はスーツでやらせてくれよってこと」

今回も早速禁じ手書き起こしで内容を紹介することにしよう。

若林さん:あのね、いろんなお仕事させてもらう中で、改編時期っていうんですかね。3月4月は。
ありがたいことに、番組のMCなんかの仕事をやらせてもらったりするんですけど。
MCの仕事の時は、前の日とか前の前の日からそういえばMCの仕事だと思って用意したりするんですよ。
台本ちゃんと隅々まで読んだり。要は緊張してるんですよ笑 他のお仕事に比べて。自分に自信がないもんですから。

春日さん:自信持って行かないとだめよ。

若林さん:マネージャーのだいちゃんに頼んでるんですよ。

春日さん:何をですか?

若林さん:MCのときはスーツでやらせてくれよってこと。カジュアルだと、みんなが俺の言うことを聴いてくれない気がするんですよ。
だからだいちゃんにはMCの仕事のときにはスーツでやらせてくれって言ってるんですよ。

若林さん:向こうがカジュアルっていうんなら、せめてジャケットとブローチをっていうのを言ってるんです。

春日さん:なるほどね。

最近こそ7ルールなんかはカジュアルな衣装だが、たしかにその姿が新鮮だったのは若林さんはMCの番組ではスーツしか着ないからなのね。と気づいた。

私服でMCをやらないのは「MCとしての俺」的なこだわりかと憶測していたが、その真反対「自信ないからスーツで盛る!」という思いは、若林さんらしくていいなと思った。

以上。

by
ブログの運営者です。このサイトは、運営者の趣味のサイトです。2000年代初期のウェッブを目指して頑張ります。